MARKETING RESEARCH東南アジア マーケティングリサーチ

マルチカントリー調査も一元管理。東南アジア消費者パネル総数60万人超。お客様のビジネス発展につながるデータを提供します。

W&Sの強み

私たちは、東南アジアで最新の調査サービスの提供がおこなえるよう
体制を構築し
ています。

W&S Groupは東南アジア各国において、パネルサイト"ベトナムのVINARESEARCH"、"インドネシアのNUSARESEARCH"、 " タイのYIMRESEARCH"を運営しています。2017年6月時点でのパネル総数は60万人*1を超え、そのパネルを活用したオンラインリサーチに強みを持っております。

オンラインリサーチのメリットはコストと時間の節約です。

次々に出てくるマーケティング課題に迅速に対応していくために、オンラインリサーチを活用する企業は年々増えていますが、ここ東南アジアにおいても
近年のスマートフォンユーザーの急増により、徐々に利用する企業も増えております。

W&Sは2011年、まだ多くの企業が東南アジアにおいてオフライン型のリサーチを中心に実施している時期から、他企業に先んじてオンラインリサーチが
できる環境を構築しました。おかげさまで現在では、事業会社様や広告代理店様、調査会社様から年間2,000件を超す多数のご依頼をいただいております。
その中で得た東南アジアでのオンラインリサーチの実施にあたっての様々なノウハウを是非御社でもご活用いただければと思います。

また、オンラインリサーチサービスの提供だけでなく、FGD、IDI、CLTなどの従来型のオフラインリサーチサービスも提供しています。
ご予算やマーケティング課題に応じて、オンライン・オフライン双方最適な形で提案させていただきます。 *1) W&S Groupでは、会員リストを購入していません。公開しているパネル数は自社パネルの数です。外部パネルやネットワークパネルは含んでいません。

お客様へのお約束

各拠点、日本人責任者常駐の元管理・運営。
納期と品質管理、的確なコミュニケーションを高いレベルで実現し、日系企業様の不安事を解消します。

早い回答早い回答

プロジェクトマネージャーがお客様の
ご要望に対して素早く回答し、納品まで
サポートします。

低価格低価格

お客様はW&Sを利用することで、
オンラインやオフライ ン調査をおこなう際、それぞれ別の調査会社に依頼する必要が
ありません。
したがって総合的にかかる調査費用を節約することができます。

柔軟な対応柔軟な対応

1カ国調査からマルチカントリー調査まで、プロジェクトマネージャーが各国の担当とスムーズに連携して納品までシームレスに対応します。

明確な料金設定とご予算に合わせた対応

調査手法毎に価格表をWEB上に公開しております。
また、ご予算に応じて柔軟に対応しております。

明確な料金設定とご予算に合わせた対応

例外的な案件に対する柔軟な対応

スマートフォンアプリのUI/UXのユーザーテストやスカイプを使った
デプスインタビューなど、一般的な調査案件以外にも対応しております。

例外的な案件に対する柔軟な対応

案件に対しての実現可能性を素早く判断

案件内容が困難または不可能な場合にはお断りする場合はございます。
出来ない案件を無理に契約してお客様の貴重な予算や時間を無駄にはいたしません。

案件に対しての実現可能性を素早く判断

フィールドワーク

3カ国で60万人超がW&S Groupのアンケートサイトに参加しています。全国規模の
調査やマルチカントリー調査では、オンラインの特性を活かし素早くアンケート
回答者を集めます。オンラインでリクルーティングが難しい場合は、オフラインを使って回収します。

フィールドワーク

データの品質

私たちはデータクリーニング前にロジックチェックシートをお客様に送ります。
その内容に従って不正回答者を全て取り除いて納品します。案件内容によっては
日本人がデータの最終確認に入ります。

データの品質

コミュニケーション・スキル / 問題解決スキル

東南アジアではトラブルやアクシデントの発生率が高いです。事前に予測して
ご連絡したり、トラブル発生時の対応には細心の注意を払っています。

コミュニケーション・スキル / 問題解決スキル

取引実績

  • Sharp Be Original
  • Lux
  • Oppo
  • Jmam
  • SEIKO
  • ChristianDior
  • Gogolo
  • CALPIS
  • Panasonic
  • Elleair
  • Macromill
  • Kokuyo
  • dentsu
  • DAIKO Advertising Inc
  • ADK
  • Cross Marketing
  • Cint

W&Sの活動

ベトナムリサーチカンファレンスでの発表

ベトナムリサーチカンファレンスでの発表
オンライン調査は、2010年代後半における重要な方法論として浮上しています。
予算節約、簡易ターゲティング、調査対象エリア、迅速なデータ回収などの利点を議論。

北海道庁主催によるベトナム進出セミナーへの情報提供と登壇

ベトナムでEC展開を検討している道内企業約40社に、ベトナム市場の特性、商品価格の
最適化、生活満足度など、W&S Groupの調査結果を元に共有させて頂きました。

W&S Groupのデータは主要メディアの記事に活用されています。

  • TECHINASIA
  • YAHOO!
  • DAILYSOCIAL
  • HARIANTI.COM
  • CIPUTRA ENTREPRENEURSHIP
  • TRENOLOGI
  • NNA.ASIA
  • E27
  • DOANH NHAN SAI GON ONLINE
  • BAOMOI.COM
  • STRATEGY
  • VFPRESS
  • PHUNUNET
  • VIETFIN.NET
  • ATSAIGON
  • VIET JO
  • LIFENESIA

オフライン調査の事例など

調査対応地域*下記は弊社オリジナル調査会員の保有地域です。他の地域への調査の対応もご相談ください。

  • タイタイ

    全国
    バンコク商圏
    チェンマイ
    サムットプラカン
    アユタヤ
    など

  • インドネシアインドネシア

    全国
    ジャボタベック
    ジャカルタ
    ジョグジャカルタ
    メダン
    など

  • ベトナムベトナム

    全国
    ホーチミン
    ハノイ
    ダナン
    ハイフォン
    など